懲りない「ニュース女子」沖縄デマ番組・第二弾

2017年3月6日

■ 懲りない「ニュース女子」沖縄デマ番組・第二弾 ■

3月13日だそうだ。
ニュース女子」の再取材番組が放映される。

もちろんだが、

なんの期待もできぬどころか
さらなるデマをてんこ盛りに盛ってくる、
それだけは予測できる。

悪名たかい極右団体の代表ら三羽烏を、そのまましれっと「地元民」として登場させ、その三人だけで取材完了。40km 先のトンネルから高江に近づこうともしなかったカス番組を、Tokyo MX は局をあげて擁護し「問題はなかった」と言い放った。

絶望的なまでのメディアの退廃。

どこまで愚弄すれば気がすむのかね、

70%の米軍基地をすべて沖縄に押しつけておいて、
さらなる負担を押しつけるために、

ありとあらゆるデマや嘲笑まで盛ってくる。

東京からは、
どんなふうに沖縄が見えているのだろう。

美しいサンゴの海をリゾート地を消費しつつ、
沖縄に基地を上乗せするためなら、
嘘やデマでも平気で許されると思っている、

その傲慢さと無知と無関心とは
一体、どこに由来するものなのか。

少なくともトランプ政権の排外主義に対して
アメリカのメディアは背水の陣で対峙している。

しかしどうだ、
いったい、この日本に、
沖縄に寄り添う「本土メディア」はあるのだろうか。

3月13日
どうか、本土の人たちも注視してほしい。
沖縄に心を寄せつつ、
この番組を見届けてほしい。

.
=============

基地再取材番組 13日放送 東京MX「ニュース女子
琉球新報 2017年3月5日 07:30

 米軍北部訓練場のヘリパッド建設に反対する市民をテロリストに例えるなどの内容を東京MXが放送した番組「ニュース女子」について、沖縄の米軍基地反対運動について再取材した番組を13日に東京メトロポリタンテレビジョン(東京MX)で放送する。また、DHCシアターのCS放送でも17日に放送する。DHCシアターから番組制作の委託を受けている制作会社ボーイズ(大阪市)が明らかにした。

 前回の番組放送後、外部からさまざまな指摘を受け「ニュース女子」のスタッフが独自に取材した内容だという。

ryukyushimpo.jp

 

f:id:nagowaykata:20170306134001j:plain

 

オスプレイ不安クラブ - ■ 懲りない「ニュース女子」沖縄デマ番組・第二弾 ■ 3月13日だそうだ。... | Facebook