Osprey Fuan Club ネトウヨ対策課

沖縄に関する様々なフェイクニュースを検証し、ファクトを発信するブログメディア

衆院補選2019 ➆ 「女は政治は無理」ポスター最大の謎は、なぜ島尻アイコ側が刑事告発しないのかミステリー - 謎組織、捜査の四つのポイント

f:id:truthaboutokinawa:20190508200611p:plain


 
絶対許せない !

沖縄3区衆議院補欠選挙での性差別ポスター問題。

 

これまでの経過。

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

 

当然、「女は政治は無理」「女は台所に帰れ」と書かれた当事者である島尻アイコ氏と自民党沖縄県連は、公職選挙法違反だけではない、その極めて悪質な性差別に対し声を上げ、先頭に立って刑事告発したうえで、徹底的な捜査を要求するだろう。

 

そう、誰もが考える。

 

そしてそれは

誰もが望んでいることだ。

 

ところが・・・

 

「女は政治は無理」 誹謗ポスターを刑事告発

琉球放送 2019/05/07 18:33

先月行われた衆議院沖縄3区の補欠選挙の選挙期間中に候補者を誹謗中傷するポスターが貼られたとして女性議員らが公職選挙法違反の疑いで刑事告発しました。

 

f:id:truthaboutokinawa:20190507223453p:plain

 

このポスターは先月行われた衆議院沖縄3区の補欠選挙で選挙区内の市町村に貼られたものです。


当選した屋良朝博さんがイメージカラーに使用した青色の紙に「女は政治は無理 女は台所に帰れ」と相手候補を誹謗中傷するような内容が書かれていました。

 

屋良さんのイメージを貶めるためのもので公職選挙法に違反する行為だとして支持者の女性議員らが7日記者会見し県警と那覇地検に告発したと発表しました。

 

議員らは「女性議員や女性を否定している。二度と起こしてはいけない」として誰がどのような目的で行ったのか、徹底的に捜査してほしいと訴えています。

 

なんと刑事告発したのは、

屋良氏を支援する側の女性議員らだった・・・。 

 

なぜなのか。

 

なぜ「女は政治は無理」「台所に帰れ」と誹謗された島尻氏と自民党支持者側は、これを刑事告発しないのか。

 

極めて不自然である。

 

選挙期間中はあれだけ声高に「許せない ! 」を連呼していた支援者たちは今何してる⁉

 

選挙が終わればすべて終わりか。

不正と差別に対して声を上げないのか。

 

 

 

だいたい、

今回はデマの飛来も少なく、

なんというか、珍しく平和な選挙と思いきや、

 

それは、

投開票日を五日後に控えた早朝、

雨後のタケノコのように一斉に選挙区に顕現した。

 

過疎地域を除き、あのだだっ広い3区のほぼ全域に一夜のうちに大量に貼られていたのだ。

 

これをミステリーといわず何と呼べばいい⁉

 

第一弾の検証記事では、

 

これらの背後にいるのは、誹謗ポスターに何十万もコストをかけることができる、庶民的な金銭感覚の欠落した、機動力と、大きな資金力を持つ組織であるだろう、ということを検証したが、

 

ミステリー❶ 選挙屋の発想、ステッカータイプのポスター

ミステリー❷ 高級素材使用で、相当カネがかかっている

ミステリー➌ 青カラー使用で、屋良陣営のポスターに見せかける頭の悪さ

ミステリー➍ 一晩のうちに三区全域に貼りまわる組織的機動力を持つ

ミステリー❺ 一斉に島尻陣営周辺のアカウントが拡散

  

しかし今時点での、

最大ミステリーはこれだろう。

 

➏ なぜ、当事者の島尻アイコ側は刑事告発しないのか。

 

ということだ。

みなさんはどうおもうか

 

推論 1) 島尻自民党は、公職選挙法違反も、性差別も、平気 !?

 

それにしては、自民党沖縄県連の島袋大は屋良陣営が訂正済みの経歴誤記騒ぎを刑事告発していたが !?  どちらが刑事告発すべき大問題か、考えるまでもないとおもうがな。

 

自民沖縄県連が告発状を提出 屋良朝博氏に説明責任求める 衆院沖縄3区補選 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

f:id:truthaboutokinawa:20190508174815p:plain

 

推論 2) 告発したいが、何か「ヤヴァイこと」が表ざたになるのが怖い !?

 

いや、沖縄自民は

何も恐れる必要はないだろう。

 

しっかりと捜査されることを

沖縄県民、みんなが望んでいる。

 

沖縄自民島袋大幹事長には

ぜひこの件も同様に迅速な刑事告発に動いてもらいたい。

 

その際、

この悪質な性差別ポスター事件を主導した、「政治工作のための資金を潤沢に持っており、かつ機動力のある組織」を捜査するための有効なポイントが幾つかあるので、記しておきたい。

 

❼ 闇組織捜査ポイント ① 特徴あるカネのかかったステッカー素材

 

まず、この謀略ポスターの素材が高価であり、非常に特徴のあるものであることは既に指摘した。

 

❶ ポスターはステッカー、は、選挙屋の発想。

❷ 裏銀タック紙 A3 ポスターは超上等素材 !

 

印刷業者が使うステッカータイプ、タック紙というより、看板業者が使うロール式のステッカーではないか、などという話もある。裏面のノリの付き方に特徴があり、ともかく、印刷業者の知人に聞いても、これは・・・、という素材だ。

 

ここから足がつくこともある。

印刷業者への聞き取りをやっていくべきだろう。

 

➑ 闇組織捜査ポイント ➁ 最初の「証言者」とは

 

このポスターは、十六日の朝、まだ世間が朝飯を食べている頃から、ネットで拡散し始めた

 

❺ 性差別ポスターの最初の投稿をチェック!

❼ 島尻候補に関わるアカウント二つが謎の投稿を連打 !

 

これらの島尻陣営側の証言の中には、「日曜日からやり始めている」という不可解な内容のものもあった。こうした最初の「目撃者」に状況を詳しく聞き取るのも大切だろう。

 

f:id:truthaboutokinawa:20190508181901p:plain

 

※ 「なな姉さん」アカウントの人物は島尻選対では知らない人はいない人物である。ぜひ島尻アイコ氏の選対に問い合わせてみていただきたい。

 

そして、

極めつけは、防犯カメラである。

 

➒ 闇組織捜査ポイント ➂ 島尻「実績」で設置された防犯カメラを !

 

 

あれほど大量のステッカーをうるま市沖縄市、名護市、今帰仁村、に貼りまくった団体だ。

 

かならずどこかの街角の防犯カメラに犯人たちの車や人物が映像が残っているはずだ。

 

なにせ、選挙中、島尻アイコ氏が語った「実績」のひとつは、この「防犯カメラ設置事業」( SNS や ラインで拡散してください) だと喧伝していた。

 

 

うるま市女性殺害事件の後の米軍犯罪対策として予算化された防犯カメラを、島尻氏は、米軍犯罪に一切言及することなく、自分の業績として喧伝しているわけだ。

 

ospreyfuanclub.hatenadiary.com

 

また、島尻氏は、防衛局の防犯パトロール隊も自分の「実績」に上げていたが、これもうるま市の女性殺害事件を口実に税金を利権にまわす税金ロンダリング事業だった。

 

ospreyfuanclub.hatenablog.com

 

島尻氏が、税金の無駄遣い、利権の肥やしのために「防犯カメラ設置事業」や「防衛局防犯パトロール事業」を始めたのではないというなら、

 

さあ、島尻氏、

今がそれを証明する時だ !

 

4月16日未明のものだけでよい。

 

島尻氏自身が「県内全域」に設置したという、うるま市沖縄市、名護市、すべての防犯カメラの映像を提出してほしい。

 

 

f:id:truthaboutokinawa:20190508185208p:plain

 

 

その防犯カメラは、

 

資金力はあるが、いささか間の抜けた闇組織のものたちが、未明にかけ謀略ポスターの束をもって駆けまわる姿を、くっきりと残していることだろう。

 

そして彼らが使った車の車両番号も。

 

➓ 闇組織捜査ポイント ④ 島尻「実績」で稼働中の防衛局100台パトロール車で !

 

また、防衛局が一日あたり200万円の税金をかけて100台のパトロール車を回していると主張する、島尻アイコの「防衛局防犯パトロール」。

 

f:id:truthaboutokinawa:20190508190803p:plain

 

それにウソがないのであれば、15日夜から16日の未明にかけて、100台すべての防衛局車両の周回ルートと車載カメラを提供すべきである。

 

ほんとうに夜間に防衛局が100台で回っているのなら、きっと不審な動きをする者たちの姿をどこかでとらえているかもしれぬ。

 

一晩に100台がどのようなルートをどのように周回して 一晩200万円の税金を使っているのか、

 

ついでに、

きっちり潔白証明できるというものだ

 

 

さあさ、島尻さん !

さっさと刑事告発してくれないか !

 

 

 

 

選挙妨害は

民主主義をいちじるしく破壊する行為だ。

警察も日本の為にソンタクなしで徹底捜査してくれ。

 

 

<< 追加 >>

⓫ 捜査へ

5月29日 沖縄県警が公選法違反の告発状を受理