Osprey Fuan Club ネトウヨ対策課

沖縄に関する様々なフェイクニュースを検証し、ファクトを発信するブログメディア

決してヘイトに慣れてはならない理由 - 毎週ヘイト街宣をつづけてきたヘイト団体「シーサー平和運動センター」がタイムスの記事に !

f:id:truthaboutokinawa:20191028072101p:plain

今朝の沖縄タイムスの第一面、

久茂地でヘイト街宣を続ける団体の記事が出た。

 

ほんとうに嫌な思いをして苦しんできた人たちはたくさんいるはずなのだが、なかなか反ヘイトに動くことができない沖縄。

 

本土から移住した人物が、ヘイト活動を大声で繰り広げる。繁華街のど真ん中、那覇市役所の目の前で、、もうかれこれ五年も。

 

観光客だけではない、大勢の子どもたちが往来するなか、なぜこのようなヘイトが沖縄で許容されなければならないのだろうか。

 

記事になるまで五年もかかった。しかし、さすがタイムスの阿部岳記者である。歯切れのいい記事となっている。

 

f:id:truthaboutokinawa:20191028054634p:plain

 

憎悪の演説もう5年 差別の脅威で人間不信に

沖縄タイムス

2019年10月28日 05:00

 

 旅行かばんを引いて歩く中国人男性に追いすがり、食ってかかる。

 「ここはな、お前の汚い中国じゃないぞ。腐った中国、さっさと帰れ!」

 

 叫んだのは久我信太郎氏67。那覇市役所前で2016年12月に撮った動画を、ネット上で繰り返し拡散している。

 

 千葉県出身で11年に移住してきた。「シーサー平和運動センター」などと名乗り、14年からもう5年、街宣を続けている。

 

 主な標的は中国。「シナは2200年間、ずーっと人殺しでうそつきで泥棒なんですよ」と語る動画もネットに残している。

 

 中国人という簡単に変えられない属性を攻撃し、ののしる。「シナ」は、言われる中国の側が蔑称だとして拒否している。醜悪なヘイトスピーチである。

 

 10月2日、街宣のため市役所前に来た久我氏に直接尋ねた。久我氏は静かな口調で、しかし「シナ」と繰り返した。

 

 ―街宣はヘイトスピーチではないか。

 「情報伝達で、ヘイトスピーチではない」

 

 ―この周辺には中国人の観光客も多い。不安に思うだろう。

 「シナ人には不安になってもらいたい。歓迎していないことを分かってほしい」

 排除の意図を隠そうともしない。中国人や中国にルーツを持つ人の人権を脅かし、2次的には沖縄の観光産業にも悪影響を与えている。

 

 ■「沖縄にも被害者」

 

 石垣市には、ネット上のヘイトスピーチで深く傷付いた在日韓国人の男性36がいる。

 

 匿名掲示板に「在日朝鮮人、詐欺師、借金まみれ」「在日は恐ろしい」などと書かれた。経営する総合マリンサービス店の利用客は離れ、精神的にも経済的にも追い込まれた。

 

 男性の刑事告訴を受け、捜査当局が2人の加害者を特定した。うち1人は仕事を助けたことのある人物だった。

 

 「信じていた人間に裏切られた。人間なんてもう信じられない」。加害者2人は名誉毀き損そん罪でそれぞれ罰金10万円の略式命令を受けたが、傷は消えない。

 

 男性は韓国で生まれ、小学生の時にコリアンが多く住む川崎市に引っ越し、育った。ヘイトスピーチやデモの標的とされ、その被害を食い止めるために対策を積み上げてきた街。

 

 男性は「僕だけでなく、悔しい思いをしている被害者は沖縄にもいる。川崎に負けないで、沖縄の行政も被害を抑止してほしい」と願う。

 

   □    □

 ヘイトスピーチ刑事罰を科す全国初の差別根絶条例案を、川崎市が準備している。来月には市議会に提出し、年内成立を目指す。沖縄から取材に行き、先進の対策と足元の被害を考えた。(編集委員・阿部岳)

 

f:id:truthaboutokinawa:20191029025633p:plain

 

県外から移住した人物が、毎週水曜日に大勢の人が往来する街中でヘイト街宣を毎週のようにくりひろげてきた。

 

街宣だけではない。通行人を観察しては、ヘイトスピーチに不快な表情をしている女性や、怒りをあらわにする老人たちを動画にとり、ネットで晒すのだ。

 

なかにはぶっ倒れそうなほど青くなって怒りだすお年寄りもいる。もう、うんざりである。

 

当不安クラブでも過去なんどか投稿してきたが、しかし、かなりリアクションは少ない。

 

なぜ我々は、毎週毎週おこなわれている身近なヘイトを容認してしまうのだろうか。無意識のうちに、私たちはあふれる沖縄ヘイトや民族ヘイトに慣らされているのではないか。

 

f:id:truthaboutokinawa:20191028065307p:plain

 

なぜこのようなヘイトを我慢する必要があるのだろう。

 

 

 

ヘイトスピーチの一番の被害者は、ヘイトの対象者だけではない、いやおうなく、こうした暴力的なヘイトにさらされる子どもたちである。

 

本気で観光立県を目指しているのなら、県議会議員の皆さんには、早急に沖縄の遅れたヘイト対策をなんとかするために動いてほしいと切に願う。

 

 

 

 

それでは、以前投稿した投稿を再び。

 

醜悪ヘイト団体 !!! 本土から移住した沖縄プロ右翼の実態、キーキー声しか聞こえない「シーサー平和会議」

 

ヤマトからきたネトウヨ男女が沖縄を訪れた中国人青年を執拗に挑発し、ストーキングし、罵倒する。ウェルカムんちゅ運動を推進している観光立県沖縄を台無しに。沖縄の万国津梁の精神を著しく損なう暴挙。修学旅行生もびっくりしている。沖縄を日本を貶め、毀損しているのはこのネトウヨ男女。

 

大変見苦しいものをお見せするようですが、
これが沖縄の「基地推進派プロ右翼」の実態です。

 

まったく平和的とは程遠い「シーサー平和会議」

 

わざわざ本土から移住してきて、

街なかでプロ右翼のヒステリー活動。

 

翁長知事に関する嘘デマや、醜悪なレイシズムを大声で県庁街中でやらかすヘイト団体。その写真をとったとかとらなかったとかで、一人の中国出身の通行を呼び止め、追いかけ回し、よってたかって罵声を浴びせる。いったい、この人が人民軍で三千人を殺したとでも ?

 

youtu.be

県外から沖縄にやってきてヘイト街宣、中国からの観光客につきまとい怒らせるシーサー平和運動センターが酷すぎる。

彼らが編集した字幕にダマされないでほしい。甲高い声でギャーギャーと叫んで旅行客を追いかけ倒し罵倒するシーサー平和運動センター。ほんとうにいい加減にしてほしい。

 

youtu.be

ヘイト街宣シーサー平和運動センター ① 中国からの観光客につきまとい議論をふっかけ怒らせるヘイト団体が酷すぎる

彼らが編集した字幕にダマされないでほしい。今から何をおこすか、などといっているのは久我のほうである。このあとも二人にしつこく追いかけられ罵倒される動画が続く → ②

 

もう、途方もない大量のヘイトとデマを大声でがなり立ててきた街宣ヘイト団体、シーサー平和運動センター

 

一方で彼らは米軍属と共にNPO 首里トライリンガル・トーストマスターズクラブを創立。JICA国際センターで英語教室などをやっている。いいのかこんなことで。

 

元の動画では、この男性の顔までさらし、男が「もうすぐ人民解放軍が来るから」と言ったと、偽の脅威論の工作をネトウヨがあちこちに拡散してますが、

 

ブーメランですね。ここまで無実の通行人を怒らせるあなたたちの発狂ヒステリーなキーキー声しか聞こえませんよ。醜いヘイターの末路。

 

youtu.be

県外から沖縄にやってきてヘイト街宣、中国からの観光客につきまとい怒らせるシーサー平和運動センターが酷すぎる。

彼らが編集した字幕にダマされないでほしい。今から何をおこすか、などといっているのは久我のほうである。このあとも二人にしつこく追いかけられ罵倒される動画が続く → ②

もう、途方もない大量のヘイトとデマを大声でがなり立ててきた街宣ヘイト団体、シーサー平和運動センター

一方で彼らは米軍属と共にNPO 首里トライリンガル・トーストマスターズクラブを創立。JICA国際センターで英語教室などをやっている。いいのかこんなことで。

 

 

youtu.be

 

信じられますか、

これを県庁まえの広場でやらかすのだ。

 

そういう本土からの移住系プロ右翼団体に、沖縄はほとほと迷惑してる。

 

これが沖縄で基地を推薦し、自民党やなんちゃら党などを支持し、ウチナーのふりをして、地元民はー、などと拡散する悪名高い「沖ウヨ」の実態です。

 

本土では法律上なかなかできなくなってきた排外主義、ヘイト活動を、ここ沖縄でならできるのだと、なんか勘違いしてるのか、この醜悪なレイシストたちは。

 

youtu.be

 

ウイグルの人たちの人権を語りウイグルの人たちを守りたいなら、沖縄ではなくウイグルにいけ。所詮は沖縄の基地化を推進するためにウイグルを利用しているだけのウイグル搾取のクズにしかすぎぬ。

 

沖縄は友好の島だ。今までもそうだったし、今からもそうだ。

 

ひとりひとりの旅行者をもてなし、友好の絆を深め、平和の架け橋となる。

 

そんな沖縄の街なかで、

本土からきて一体何をやらかしてくれてるんだ !!!

togetter.com

 

 

 

絶叫しているのは、「シーサー平和会議」の田野まりこと久我信太郎。

 

この二人は、沖縄に移住し米国領事館やJICA国際センター・米軍基地の米国人を利用し、英会話スクールを開いている。英会話スクール運営と右翼活動を。

 

彼らがこれほど卑劣なヘイト活動をやっていると、生徒さんたちやJICA職員は知っているのかな?

 

首里トライリングアル・トーストマスターズクラブ

 

 

このスピーチのスキルが、毎度毎度の街宣ヘイトスピーチに使われていると言うことだ。

 

世界的団体のトーストマスターズがこの二人に営業権を与えた。極右ヒステリーヘイト集団と知ってのことか?

 

  

f:id:truthaboutokinawa:20191028065102p:plain