Osprey Fuan Club うようよ対策課

沖縄に関する様々なフェイクニュースを検証し、ファクトを発信するブログメディア

カルト系右翼ネトウヨアイドル我那覇真子さん、沖縄県知事選で渾身の二万枚 DVD を散布。さーて、資金源はどこからですか !?

f:id:nagowaykata:20181228152649p:plain

沖ウヨの背後にいるのは、極右宗教団体。では極右宗教団体の背後にいるのは、いったい何だろう。

 

目覚めのカルト右翼が、

超危ない !!!

 

あの

ネトウヨアイドル我那覇真子さんが、

沖縄県知事選で

渾身の二万枚 DVD を散布。

 

今年の沖縄県知事選挙でも、ウヨめくカルト系ウヨ複合体 (コングロマリット) が、大量のビラを飛散させた。

 

ポストに投函されていた各種のウヨデマビラ、その発信源をつきとめよう !

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

その上に、

無料 DVD 二万枚が乱舞する !

 

2万枚の DVD って・・・

 

1枚セットで制作とケース等含め、最低500円に見積もっても

 

1000万円の大金ですがな。

 

こんな金、

やすやすといったいどこから出てくるのか、

 

我那覇真子さんの、

資金源はいったいどこですか。

 

しかも、

配送は「ボランティア」で。

 

なんといいご身分ではないですか、

カルト系プロネトウヨとは。

 

今回の沖縄県知事選挙。僕が思ってる想像以上に凄まじい戦いが繰り広げられている。こんなDVDがポストに入ってる時点で血で血を洗う激闘が繰り広げられているのがわかった。

 

沖縄のネトウヨも必死なのだ。今回の選挙で何が何でも「佐喜眞淳」を当選させたいと死に物狂いだ。

 

この目覚めDVDは幸福の科学が作成していると思うんだけど100人に1人ぐらいDVDの内容に目覚めてくれたらラッキーぐらいに思ってるだろう。それが沖縄県民全ての家庭に送られてると思うとゾッとする。地道だが凄い作戦だ。

 

www.tettyagi.com

 

 

そんな真正の「プロウヨ」である我那覇真子さん。

 

一般市民を装い、市民活動と称しているが、実質的には、ネット右翼として SNS などを通してプロパガンダ活動を行い、そのことによって生計を立てている政治活動家

  

本土の純真純朴なネトウヨの皆さんはご存じないだろうが、

 

じつはそんなプロウヨのほとんどが、宗教右派をベースとした、どっぷりのカルト系右翼

 

つまり極右宗教団体をベースにしている。。

 

 

本土出身の菊池藤吉が、復帰前から沖縄入りし、ディプロマミル (学位詐欺) をつかいながら疑似科学団体、カウンセリングの体裁で極右宗教活動を続けていた理由とは。

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

沖縄のカルト系右翼の根っこは、沖縄の米軍統治時代から、いわば本土から流入してきた「祖国復帰と反共のための愛国工作」にさかのぼる。

 

Meg Rhunoske さんのまとめは明快でわかりやすい。お勧めです !!!

matome.naver.jp

 

例えば、だ。

 

我那覇真子が推進する「応用心理カウンセラー協会」なる団体、その創設者、菊池藤吉は北海道出身で信者から「先生」とよばれ、「ここに道あり」などの著作もある生長の家の元幹部、いわゆる生長の家原理主義の一派。

 

生長の家から出て、沖縄で「応用心理カウンセラー協会」なる疑似心理学団体を結成したのが菊池藤吉

 

そして「幸福の科学」に進んだのが仲村俊子。「沖縄対策本部」仲村覚の母である。

 

初代沖縄防衛協会婦人部長の仲村俊子氏に表敬訪問した人の写真をよく見てみよう。幸福の科学の紋章、大川隆法のイニシャルのOとRの文字が輝いている。

http://archive.li/bftuQ

f:id:nagowaykata:20181229183757p:plain

 

だから、学位詐欺を使いまわしながら「応用心理カウンセラー協会」なる疑似科学団体を作り幼稚園を経営する菊池藤吉と、幸福の科学の仲村俊子は、別団体ながら常に連動した。

 

f:id:nagowaykata:20181228143018p:plain

 

極右宗教をベースに政治活動、だから、図画工作は、今も得意だ。

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

こちらは世日系。すべて太い地下茎でつながっている。

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

語ると長くなるので簡単にいうと、

 

この沖縄で基地推進運動をやっている多くのプロ活動家は、

 

実は、本土からどっとやってきた、ありとあらゆる右派系宗教団体、神道日本会議生長の家原理主義統一教会幸福の科学霊友会、さまざまな宗教団体が、暗黙の極右カルト・コングロマリットを形成。

 

そしてそこをマトリックスとして、自民党系の政治家が彼らを政治利用する。

 

もう闇ですな。

 

宗教団体はありがたい母体だ。嘘でもデマでも何でも、教団のためなら何でも信じて、金も労力も惜しまず支援する。来沖しては、宗教団体を行脚して反基地運動のデマ工作を画策する自民党の政治家たち。

 

f:id:nagowaykata:20181228155549p:plain

 

自民党和田政宗・長尾たかし・山田宏議員らが、来沖して霊友会をまわる。大分県出身の栗秋が投稿、相当ヤバかったのだろう、あっという間に削除されたが、自民党霊友会の深いつながりを表す証拠の写真である。

 

みなさんは覚えているだろうか。

 

昨年の正月は、

不吉にもこの組み合わせで始まった。

 

ネトウヨ元年、新年早々安倍首相が極右番組でネトウヨ女子と鼻のばす - さあ今年こそ心して、沖縄ヘイトデマに一歩も道を譲るな! - Osprey Fuan Club うようよ対策課

f:id:truthaboutokinawa:20181229193351p:plain

 

 

f:id:truthaboutokinawa:20181229193150p:plain

 

で、

話は元に戻るが、

 

我那覇真子さん。

 

あなた方が大量に沖縄でばらまきまくっているビラや DVD の数々。いったいどこから資金が出てるんですか。

 

この沖縄の七不思議、

教えてもらえませんかね。

 

 

f:id:nagowaykata:20181228163650p:plain