辺野古キャンプシュワブ誘致デマを拡散するチャンネル桜の栗秋琢磨に、辺野古区の重鎮がきっちりと反論 「これ以上辺野古住民をこの問題で苦しめない様よろしく ! 」

f:id:truthaboutokinawa:20180822153304p:plain

辺野古キャンプシュワブ誘致デマを拡散するチャンネル桜の栗秋琢磨に、辺野古区の重鎮 I 氏が苦言

 

f:id:truthaboutokinawa:20180822112908p:plain

Facebook の栗秋琢磨のプロフは、#MeToo #詩織さん のレイプ疑惑で問題となっている山口敬之氏と一緒の写真。「有名人、窮すればネトウヨに」の絶好の見本であろう。

 

栗秋琢磨、ネットの通称「油」。

 

そのツイッター凍結回数は数知れず。

 

わざわざ名護市に移住し、沖縄戦「集団自決」は無かったなどの沖縄デマを拡散するだけではない。

 

米軍基地に反対して声をあげる地元民にネットハラスメントをする常習犯。

 

そしてチャンネル桜沖縄支部のキャスターである。

 

これまでもチャンネル桜SNS で、さんざんと、「キャンプ・シュワブは地元が誘致」とデマを拡散してきた

 

栗秋 琢磨 - 【公開】 キャンプシュワーブは誘致された。... | Facebook

f:id:truthaboutokinawa:20180822114402p:plain

しかし、彼がここに示すページに「辺野古は地元民が誘致した」などとは書かれておらず、また、この本が誰が書いた何という本かも記されてないが。

 

本人は地元から聞いた、などと地元民の声を代弁するような発言を繰り返したきたが。。。。

 

 

f:id:truthaboutokinawa:20180822121725p:plain

 

 

しかし、当の栗秋氏が世話になっている肝心かなめの地元の重鎮、元・辺野古商工社交業組合会長 I 氏が、これに丁寧に、しかし、きっちりと異を唱えた。

 

 

栗秋 琢磨 - Facebook

f:id:truthaboutokinawa:20180822153304p:plain

 

クリリン?当時の状況は辺野古区民は反対の声が強かったと聞いてます。然し乍ら伊江島や伊佐浜の様に反対するなら強制接収される圧力の声もあり賃貸契約に署名したと当時の区長からも聞き取りをしました。諸手を挙げて区民が賛成し誘致したのではない事だけは事実と思われます。賃貸契約書にサインした帰りに久志村長と辺野古区長は当時の「島ぐるみ闘争」の人達に非国民(非県民)とまで罵られて悔しい思いをしたと聞いてます。苦渋の選択だったと思います。これ以上辺野古住民をこの問題で苦しめない様よろしく!

 

終戦後の米管理下の状況での強圧ぶりは我々も記憶にあります。有無を言わさず強制接収の前に先達の人達の恐怖感もあったと思います。

 

I 氏のおっしゃる通り。

 

歴史を見れば明らかなことです。

 

米軍基地典型デマ なぜなに米軍基地 File 1-3 キャンプ・シュワブは、住民が誘致して建設されたの??? - Basically Base Problems

ospreyfuanclub.hatenadiary.jpシュワブ誘致説について

 

栗秋琢磨、ならびにチャンネル桜とその視聴者の皆さん、

 

これ以上、辺野古住民をこの辺野古キャンプシュワブ誘致デマで苦しめないよう、

 

都合のいい嘘デマばかりを拡散しないて、ちゃんと沖縄の歴史と米軍基地の真実に向きあってください。

 

猛省を !