沖縄を知らない FB グループ 「沖縄情報」 の正体 - 手登根安則氏らが管理人の「沖縄情報」が「沖縄ヘイト情報」である所以

 

本日のテレビ番組表より。
さすがはRBC。皇室の慶事よりも琉球芸能ファースト。
ちなみに、キー局のTBSも「眞子さま御婚約内定会見」を放送予定。
ひょっとして、この時間帯に全国で唯一の独自番組!?

 

f:id:truthaboutokinawa:20170903110735j:plain

 

そう投稿したのは、

FB グループ「 沖縄情報」のメンバー。

 

「沖縄情報」という名前のグループだから、さぞ沖縄通かと思いきや、

 

そうではなく、沖縄の情報、沖縄の事情など全く知らない「沖縄へイター」が集うコミュであることが、よくわかる一例だ。

 

普段から「プロ土人」などの差別発言が毎度のように飛び交う沖縄ヘイトグループ「沖縄情報」。

※ FB「沖縄情報」とは、ネトウヨ記者、ミスター茶封筒の手登根安則オスプレイファンクラブの宮城美香子らが管理人をしているウヨウヨ FB グループ。いくら差別語が飛びかおうとお構いなしだ。なぜならば、この FB グループ自体が、次に示すように、ヘイトグループにほかならないからである。

文末にも過去の「沖縄情報」のヘイト投稿の例を載せておく。

 

沖縄県民であれば、もしくは沖縄通であれば、なぜRBC琉球放送)が今日、琉球・沖縄民謡や伝統芸能の番組を放映するのか、すぐに理解できるはずだ。

 

沖縄は今日から旧盆

 

沖縄県民にとって、

旧暦の7月13日〜15日の三日間は特別だ。

 

初日は「ウンケー」といって、「グソー(あの世)」から祖先や亡くなった家族の魂を迎える日。

 

今日、沖縄で仏壇のある家々は、祖先や家族の魂を迎える準備をしている。

 

魂を、なるべく早くお迎えし、ゆっくり三日間を「この世」で過ごしてもらうというのが、沖縄県民の常識だ。

 

その間、沖縄では民謡や伝統芸能の番組が放映される。

 

グソーから来た祖先や家族の魂に、なつかしい民謡や伝統芸能を堪能してもらう。それがお盆の報道番組だと沖縄県民は理解している。

 

沖縄のお盆は、正月や他の行事よりも大切なもの。

 

そういう、沖縄の事情も知らん連中が、あたかも沖縄を知っているかのごとく語り、また、なぜ沖縄だけが「違う」のかも、理解せずに「沖縄情報」というコミュメンバーだったりする。

 

結局、何かにつけて沖縄を侮蔑し偏見を拡散する、そういうメンバーが集う沖縄ヘイトのグループなのだ。

 

https://www.facebook.com/groups/OkinawaInfo/permalink/1676451872425263/

 

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

f:id:truthaboutokinawa:20170903114437j:plain