読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琉球大学工学部、和田知久教授のネトウヨ世界

さて、ネトウヨネトウヨによるネトウヨ機関紙サンケイの昨日の記事を見て、あまりのうようよしさにのけぞったが。

 

反基地活動家・山城博治被告が国連人権理事会で「不当弾圧」“証言”へ 6月、ジュネーブで 世界にプロパガンダ発信?!(1/2ページ) - 産経ニュース

サンケイ世界こそが極右の一方的なプロパガンダを日本中のネトウヨに発信、拡散 ! ? ではないか (爆)。

 

こんな節操のないプロパガンダ新聞がふいごを踏みたくるものだから、またぞろ無知蒙昧なネトウヨどもがうようよと SNS に湧いてくる。

 

f:id:truthaboutokinawa:20170516232900p:plain

 

しかも驚くことなかれ、

この FB 投稿者、和田知久とは・・・

 

f:id:truthaboutokinawa:20170517001214p:plain

 

琉球大学工学部に巣くうネトウヨ教授、和田知久。

 

不当逮捕で保釈中の沖縄平和運動センター議長・山城博治氏のことを「犯罪者」と呼ぶ、このクソ垂れたネトウヨ教授は、おそらくは、被疑者 (accused) 、被告 (defendant)、犯罪者 (criminal) の区別もつかないほど無学な環境にあり、政治的に正しい言葉を使うという最低限の教養もない御仁らしい。

 

人類の二度の世界大戦の教訓をへて平和の強い願いで設立された国連よりも、彼が旗振りをしている絶叫レイシスト団体、平和とは程遠い「シーサー平和会議」のほうが、彼にとっては、よっぽどすばらしい組織だというのだろう。

 

f:id:nagowaykata:20161219145313j:plain

ヤマトから移住したネトウヨ男女が、沖縄を、日本を貶め、毀損する - Togetterまとめ

※ 右端が和田知久、そして真ん中の人物が元幸福の科学の幹部で現在は極右団体沖縄対策本部代表の仲村覚。

 

f:id:truthaboutokinawa:20170517002949j:plain

 

産経ネトウヨ機関紙と日本会議モラロジーというおカルトな宗教で脳ミソがブッ飛んでいるのだろうが、こんなおカルト右翼教授がいったい琉球大学で学生にどんな自論を講釈しているのか、想像しただけでもおぞましい。

 

若者たちは、沖縄が誇る国立大学に入ってまで、何の因果で、こんな関西出身極右教授の講義を受けなければならないのか

 

琉球大学は県内唯一の国立大学。その建学の理念は「自由と平等・寛容と平和」。そして、なによりもあの沖縄戦の後、強い県民の平和と復興の祈りを一心に背負った大学でもある。

 

理念・目標

基本理念: 琉球大学は、建学の精神である「自由平等、寛容平和」を継承・発展させて、「真理の探求」、「地域・国際社会への貢献」、「平和・共生の追求」を基本理念とする。

 

いったいぜんたい、この関西から流れてきた浅薄な男の、利権ずぶずぶの研究も、うようよの政治活動おカルト似非宗教活動も、どんな「地域・国際社会」「平和・共生」の貢献になっているというのか。

 

twitter.com

 

この和田氏の FB 投稿のコメント欄をみてほしい。

琉大法文学部 H 教授を揶揄した書きこみがあるが、その言葉は、沖縄の苦悩と向きあい、地に根差し、沖縄の人々と共にある研究活動で著名な H 教授ではなく、

むしろ、保釈中の人物を「犯罪者」と書きこむ、無教養でうわついた和田氏に、そのまま突き刺さる。

 

これは琉大教授にふさわしい活動なのでしょうか。国立大学法人の正職員ですよね。大学自治は万能ではなく、免罪符ではないと思います。」

 

こんな教授に学生を貼りつけて、いったい何の学問の場となりえるのか。

 

 琉球大学には、事の重大性を真剣に考えてもらいたい !

 

 

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ 

なんと!琉大で日本会議「美しい日本の憲法つくる会」の集会、百田尚樹櫻井よしこ制作 DVD 上映会を開く和田教授。言語道断 !

uyouyomuseum.hatenadiary.jp