産経「沖縄ヘイトにすり替え」というすり替え

2017年2月19日

■ 産経「沖縄ヘイトにすり替え」というすり替え ■

あきれかえる。

「東京MXテレビに流された真実を沖縄ヘイトという嘘にすり替えようとしている」(産経) とは、彼らは、いったいどこまで卑劣な逃げを打つのか。

➡ 番組が「真実」だというすり替え

まず、東京MXテレビに流された内容は「真実」には程遠く、悪名高い沖ウヨ三羽烏 (手登根・我那覇・依田) にしか取材していないかぎり、「公正で公平な報道」な体裁すら主張することはできない。

➡ 番組が「沖縄ヘイト」であるのは嘘だというすり替え

東京MXテレビに流された嘘を真実といい、番組が醸した沖縄ヘイトを嘘だという、すり替え。

それだけではない。

➡ 沖縄の反基地運動を在日外国人主導と見せかけるすり替え。

今やこの沖ウヨ三羽烏 (手登根・我那覇・依田) は勝手に辛淑玉氏側に公開討論を申し入れている。

あたかも辛淑玉氏が沖縄の反基地運動の指導者であるかのごとく、彼女に一方的に五つの質問状を送りつけたという。

www.buzznews.jp

質問 1「反対派活動家による高江地域における違法な私的車両検問の常態化について」、などなど、辛淑玉さんに問いただすという。

バカではなかろうか。

あるいは真正のバカでなければ
非常に悪質な問題のすり替えだといえる。

永年にわたる沖縄の反基地運動を、昨今、本土から心を寄せてくれている辛淑玉さんらが主導している、辛淑玉に聞け、という悪質なすり替え。

➡ それによって反基地運動の永年の歴史を無きものとし、在日外国人差別と排外主義の憎悪のターゲットにすり替えようとしているのだ。

なんという姑息で醜いすり替えであろうか。

沖縄の反基地運動を、あたかも本土由来の運動のようにすり替えているのは、この右翼三人組なのだ。

辛淑玉さん、このウヨバカ三人組の質問状など何の価値もない。

バカな紙くずなど、一気に破り捨ていただいてかまわない。

そして、辛淑玉さん、沖縄に深い共感をもって声をあげていただいてありがとうございます。

□ □ □ □ □ □ □ □ □
産経 2017.2.18 20:45更新
「『ニュース女子』への言論弾圧許すな」 沖縄で緊急講演会「沖縄ヘイトにすり替え」
□ □ □ □ □ □ □ □ □

 沖縄県の米軍基地反対運動を扱った東京MXテレビの番組「ニュース女子」をめぐり、「琉球新報沖縄タイムスを正す県民・国民の会」は18日、同県宜野湾市で緊急講演会を開いた。

 講演会では、同会の代表運営委員の我那覇真子氏が「言論の自由を守らなければならない。沖縄の私たちにその任があることは誇りだ」と述べた。

 その上で我那覇氏は「彼ら(反基地活動家ら)は東京MXテレビに流された真実を沖縄ヘイトという嘘にすり替えようとしている。さらに悪質なのは、それを保守に対する言論弾圧に使おうとしていることだ。司会者の懲戒解雇を要求していることなどは、まさしく人権弾圧ではないか」とも指摘した。

www.sankei.com

f:id:nagowaykata:20170301155711j:plain

オスプレイ不安クラブ - ■ 産経「沖縄ヘイトにすり替え」というすり替え ■ あきれかえる。... | Facebook