マッチョな2人のゴミ拾い

2016年9月18日

浅薄すぎる。

また懲りずに「在日海兵隊ゴミ拾いボランティア」ネタ。
毎回、涙目の拝米ファンが感謝を述べる儀式の場となっております。

海兵隊イメージアピールなのに二人しか参加していない。
それでも、涙でひれ伏し6時間で73件ものオメデタ感謝コメント。

で毎回の定番の結論が、

▶「なんでこれを沖縄二誌は報じないのか、だから二誌は偏向メディアだ」(笑)とか。
▶「沖縄県人はゴミをなんでこんなに散らかすのか」(‘Д’)ハア とか
▶「サヨクがゴミを散らかしている」(妄想系) まで、

ありもしない沖縄ヘイトや民族差別語まで散々書かれるので、
この『FB在日海兵隊』の管理人はしたり顔だ。

本土で報道すればいいさ、
沖縄で海兵隊員二人がボランティアでゴミ拾いしました。

で ?

ならば、ちゃんとこれも本土で報道してくれるだろう?

沖縄はどれだけ基地の汚染物質に苦しんできたか。

米軍基地が出すごみは沖縄県が負担し処理しているだけではない、

米軍基地の巨大な負の遺産残留汚染物質は私たちの税金で処理しなければならない。

実際に米軍が投棄した計り知れない公害汚染物質はこんな米兵二人が持っているごみ袋には入らない。

今年の沖縄市サッカー場の土壌汚染調査費だけでも9.7億円かかる。小さなサッカー場の調査だけで十億円。それでは実際の汚染除去はいくらかかる?

米軍基地にまつわる巨大な疑惑の一つが、この
とほうもない基地の汚染物質投棄の問題。

そんなことも知らないで、
それで6時間で73件ものオメデタ感謝コメント。

どこまで無知な「おもいやり税」の拝米日本人なんだか。

■■■■■■■
在日海兵隊 (日本版 FB)
https://www.facebook.com/mcipacpao/posts/1396371123725796

f:id:nagowaykata:20161104213453j:plain

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook